Professional Course

Professional CourseM&Aプロフェッショナル養成講座

案件組成からM&A取引実行までを疑似体験

デロイト トーマツがこれまでM&Aプロセス全体のアドバイザリー業務を一気通貫で手掛けてきた経験を基に、FA(ファイナンシャルアドバイザー)としての実務的な能力を養成する「体験」を提供します。

こんな方におすすめ!

  • M&AのFA実務を学びたい士業の方
  • M&Aを経験したことはあるが改めてFA実務を学びたい方
  • M&A 業務の経験が浅いもしくは未経験でFAを目指す方
  • 公認会計士、税理士、中小企業診断士、弁護士等の士業
  • 金融機関M&A担当者、保険代理店等
企業内M&A担当者はこちら
  • 対面セミナー
  • e-ラーニング

M&Aプロフェッショナル養成講座(対面セミナー)

当講座では、これまでの一般的なセミナーより一つ上の水準で、M&AのFA(ファイナンシャルアドバイザー ※仲介ではなく売手もしくは買手の一方のM&Aアドバイザー)の実務的な能力を養成する機会を提供することを目的としています。M&A 業務の経験が浅いもしくは未経験でFAとしてプロフェッショナルを目指す方々から本格的にM&A実務に携わる方々までを対象として、我々がこれまでM&A戦略立案、ソーシング、各種交渉、取引実行管理、M&A実行後のプランニングというM&Aプロセス全体のアドバイザリー業務を一気通貫で手掛けてきた経験を基に仮想のM&A案件を設定して、当案件における各ステージでのFAとしての業務を疑似的に体験できるものとなっています。当講座は今まで200名を超える士業等の専門家に受講いただいています。なお、当講座を受講のうえ、所定の書類を提出していただきますと、「デロイト トーマツ アカデミー M&Aプロフェッショナル養成講座」の修了証書が付与されます。

対面セミナーの特色

  • 現場を熟知した講師による事例に基づく講義が受けられる
  • その場で疑問が解決できフィードバックを受けることができる
  • 受講者同士の相互啓発ができる

開催日程

※現在は申込受付をしておりません。次回開催情報の公開までお待ちください。

会場

東京都千代田区丸の内 3-3-1 新東京ビル7F (デロイト トーマツ グループ セミナールーム)  Google Map

受講料

165,000円(税込)

受講特典

M&A 関連業務における必要書類のサンプルを講義内の教材としてご提供

申込締切

開催日の前日

講義内容

  •  9:30~10:30 本コースで取り扱う事例解説~知っておくべきM&AマーケットとFAビジネス~
  • 10:40~12:10 Information Memorandum(企業概要書)とは~IM作成とセルサイドM&Aの初動~
  • 13:10~14:40 企業価値の算定~理論編~
  • 14:40~16:20 財務デューデリジェンスでのポイント~理論編~
  • 16:30~18:00 M&Aにおける必要書類~NDA、意向表明書、基本合意書、株式譲渡契約書等の理解~


※講演テーマ、時間割等は変更となる場合があります。予めご了承ください。

講義風景

講義ではM&Aの未経験者でも理解を深められるよう用語集を配布したうえで専門用語はできるだけかみ砕いて解説をします。 また、FA業務の経験者にとっても有益な学びの場となるようM&Aの成功例・失敗例など事例を交えた実務に活かせる講義内容となっています。 講義の合間には講師への個別相談や受講者同士の情報交換も活発に行われています。受講後のアンケートでは「M&A初心者であるため用語や取引の流れを丁寧に説明してもらい分かりやすかった」 「これからM&Aを事業化するにあたって、初動からクロージングに至るまでのノウハウ全般のヒントがいただけたので、全講義とても参考になった」といったお声をいただいています。


※お申込みにあたりご不明な点は フォームよりお問い合わせください。

デロイト トーマツ アカデミー(e-ラーニング)の特徴

これまでの一般的なe-ラーニング学習より一つ上の水準で、M&AのFA(ファイナンシャルアドバイザー ※仲介ではなく売手もしくは買手の一方のM&Aアドバイザー)の実務的な能力を養成することを目的として、デロイト トーマツ アカデミーのe-ラーニングは構成されています。M&A業務の経験が浅い、もしくは未経験でFAとしてプロフェッショナルを目指す方々から本格的にM&A実務に携わる方々までを対象として、我々がこれまでM&A戦略立案、ソーシング、相手方FAとの交渉、取引実行管理、M&A実行後のプランニングという各種アドバイザリー業務を一気通貫で手掛けてきた経験を基に、M&Aプロセス全体における各ステージでのFAとしての業務を解説しています。そのため単なる知識習得だけでなくFA実務の現場でお役立ていただける内容となっています。

e-ラーニングの特色

  • 場所を選ばず全国どこからでも受講できる
  • 時間を選ばずいつでも受講することができる
  • 視聴期間中は何度でも繰り返し学習できる
  • 対面セミナー受講者の復習用としても活用できる

M&Aプロフェッショナル養成講座 一覧

M&Aプロフェッショナル養成講座はM&AのFA(ファイナンシャルアドバイザー ※仲介ではなく売手もしくは買手の一方のM&Aアドバイザー)の実務的な能力を養成することを目的として構成されています。税理士・公認会計士・弁護士等の士業の方々や金融機関のM&A担当者、M&Aブティックの担当者などに向けた講座となっています。

入門講座M&Aマッチングサイトの活用方法 ≪視聴無料≫

M&Aアドバイザー実務においてマッチングは非常に重要な要素となります。マッチングには人脈を活用する方法や金融機関やM&A専門会社と連携する方法など多岐にわたりますが、その中でも昨今注目を浴びているM&Aマッチングサイトを活用する方法を中心に解説をしています。今後M&Aアドバイザーとしてビジネス展開される方にも、既にM&Aの分野で活躍されている方にも、うまくM&Aマッチングサイトを活用する方法を習得していただける講座です。

視聴料

  • e-ラーニング視聴
    会員登録後に無料でご視聴いただけます

視聴時間

合計 約28分

視聴期間

お申込みより12ヶ月

講義内容

  • 1 中小企業M&Aの動向
  • 2 M&Aアドバイザーの役割
  • 3 M&Aにおけるマッチングの重要性
  • 4 M&Aマッチングサイトの活用方法
※お申込みにあたりご不明な点はフォームよりお問い合わせください。

講義のポイント

  • 1 中小企業M&Aの動向
    ・M&Aの対象となり得る中小企業数を知る
    ・中小企業のM&A相談先について知る
     
  • 2 M&Aアドバイザーの役割
    ・仲介方式とFA(ファイナンシャルアドバイザー)方式の違いを知る
    ・M&Aアドバイザーに求められるマッチング体制について知る
     
  • 3 M&Aにおけるマッチングの重要性
    ・M&A成約のために必要なマッチング手法を知る
    ・各種マッチング手法のひとつであるマッチングサイト活用のメリットについて知る
     
  • 4 M&Aマッチングサイトの活用方法
    ・マッチングサイト活用における成功・失敗事例を知る
    ・マッチングサイトの具体的な活用方法について知る
※お申込みにあたりご不明な点はフォームよりお問い合わせください。
 

OPEN

CLOSE

入門講座会計事務所のM&A体制構築

本講義では会計事務所がM&Aアドバイザーとしてビジネス展開していく際に必要となる組織作りの方法や情報管理体制の構築の仕方などを説明いたします。ツールを活用したM&A体制構築における各ステップの具体的な動き方についても解説しています。本e-ラーニングでは動画の視聴だけでなく、M&A体制構築にお役立ていただけるツール(M&A用語リスト、売却・買収希望リスト、M&A候補リスト、行動計画表、ノンネームシートの5種類)をダウンロードすることができます。

視聴料

  • 一般価格:22,000円(税込)/M&Aプラス スタンダード会員・プロフェッショナル会員価格:11,000円(税込)

※M&Aプラス会員の詳細はこちら

受講特典

  • ツール(M&A用語リスト、売却・買収希望リスト、M&A候補リスト、行動計画表、ノンネームシートの5種類)をご提供

視聴時間

合計 約80分

視聴期間

お申込みより12ヶ月
※クレジット払いは決済後すぐに、請求書払いは着金確認後に視聴開始となります。

講義内容

  • 1 中小企業M&Aの実態
  • 2 会計事務所で行うべきM&Aビジネス
  • 3 M&Aビジネス参入の前に考えるべきこと
  • 4 M&Aビジネスの体制構築ステップ
※お申込みにあたりご不明な点はフォームよりお問い合わせください。

講義のポイント

  • 1 中小企業M&Aの実態
    ・中小企業の事業承継・M&A事情を把握する
    ・M&Aを含む事業承継検討のフローチャートを理解する
    ・中小企業M&Aにどういったプレイヤーが関与しているかを理解する
    ・会計事務所がM&Aビジネスに参入する必要性について理解する
     
  • 2 会計事務所で行うべきM&Aビジネス
    ・顧問先を廃業させないための方法を理解する
    ・M&Aを外部に任せた場合と自身がアドバイザーになる場合の収益性の違いを理解する
    ・M&A取引の報酬体系について理解する
    ・仲介方式、FA方式、セカンドオピニオン等の違いを理解する
     
  • 3 M&Aビジネス参入の前に考えるべきこと
    ・M&A体制構築の全体像を把握する
    ・M&Aチームの立ち上げ、情報管理体制構築、事業計画立案の方法を理解する
    ・M&Aチームの人選において適任者の属性を理解する
     
  • 4 M&Aビジネスの体制構築ステップ
    ・ツールを活用したM&A体制構築の各ステップの動きを理解する
    ・M&Aチームや所内の税務担当者に求められる具体的な動きを理解する
    ・職員向け説明会の開催要項について理解する
※お申込みにあたりご不明な点はフォームよりお問い合わせください。
 

OPEN

CLOSE

専門講座M&Aプロフェッショナル養成講座 ~理論編~

講義内容は企業価値の算定や財務デューデリデンスの理論解説や、FA業務の初動に不可欠なIM(企業概要書)作成、M&A実務において準備すべき契約書の留意点の解説をテーマに構成されています。本e-ラーニングでは動画のの視聴だけでなく、解説のベースとなっている契約書等のサンプル(秘密保持契約書、意向表明書、基本合意書、株式譲渡契約書の4種類)をダウンロードすることができるプランも選択できます。

視聴料

  • e-ラーニング視聴(契約書サンプルあり)
    一般価格:110,000円(税込)/M&Aプラス会員価格:77,000円~99,000円(税込)
  • e-ラーニング視聴(契約書サンプルなし)
    一般価格:55,000円(税込)/M&Aプラス会員価格:33,000円~49,500円(税込)

※M&Aプラス会員の詳細はこちら

受講特典

  • 「契約書サンプルあり」「契約書サンプルなし」共通でM&A関連の用語集をご提供
  • 「契約書サンプルあり」の場合、M&A 関連業務における契約書等のサンプル(秘密保持契約書、意向表明書、基本合意書、株式譲渡契約書の4種類)を講義内の教材としてご提供

視聴時間

合計 約335分

視聴期間

お申込みより12ヶ月
※クレジット払いは決済後すぐに、請求書払いは着金確認後に視聴開始となります。

講義内容

  • 1 企業価値の算定~理論編~【約70分】
  • 2 財務デューデリジェンスでのポイント~理論編~【約85分】
  • 3 IM(企業概要書)とは ~IM作成とセルサイドM&Aの初動~【約88分】
  • 4 M&A契約の実務【約90分】
※お申込みにあたりご不明な点はフォームよりお問い合わせください。

講義のポイント

  • 1 企業価値の算定~理論編~
    ・マーケット・アプローチ、インカム・アプローチ、コスト・アプローチの特徴を理解する
    ・類似会社比較法、DCF法・収益還元法、修正簿価純資産法による評価の手法を理解する
    ・簡易株式価値試算⇒財務調査⇒株式価値評価という流れを理解する
    ・財務調査で取得した情報を株式価値評価でどのように利用するか理解する
     
  • 2 財務デューデリジェンスでのポイント~理論編~
    ・個々の案件の特性に合わせた財務調査で期待される役割を理解する
    ・期待される役割に応じた重点項目を理解する
    ・簡易株式価値試算⇒財務調査⇒株式価値評価という流れを理解する
    ・財務調査で取得した情報を株式価値評価でどのように利用するか理解する
     
  • 3 IM(企業概要書)とは ~IM作成とセルサイドM&Aの初動~
    ・事業承継型のM&Aプロセスの初動を理解する
    ・セルサイドのFAを受託する際のポイントを理解し、実際に受託できるようになる
    ・ IM(企業概要書)を含めた初期検討用資料を作成できるようになる
     
  • 4 M&A契約の実務
    ・内容も詳細かつ複雑で文章量も多い最終契約の構造を株式譲渡契約書の場合をベースに理解する
    ・買主として、買収で不利益を被らず、買収後の事業を円滑に運営していくため要請すべき事項を理解する
    ・売主として、株式売却後に買主からの責任転嫁を防ぐためにどのような条件を規定すべきか理解する
    ・上記知識を基にM&Aにおける契約交渉の全体像を理解する
※お申込みにあたりご不明な点はフォームよりお問い合わせください。
 

OPEN

CLOSE

専門講座M&Aプロフェッショナル養成講座 ~演習編~

講義内容はM&A実務においてExcelを用いた作業を伴う財務デューデリジェンス、株式価値の評価にフォーカスした演習解説です。本e-ラーニングの具体的な学習方法として、演習Excelサンプル(課題・解答例)を教材に受講者自ら事前に演習を解答いただいた後、e-ラーニングで解説を視聴する形を推奨しています。また、導入として財務デューデリジェンスと株式価値評価の連携について概要を解説した動画も視聴いただけます。

視聴料

  • e-ラーニング視聴
    一般価格:55,000円(税込)/M&Aプラス会員価格:33,000円~49,500円(税込)

※M&Aプラス会員の詳細はこちら

受講特典

財務デューデリジェンス、株式価値の評価業務における演習Excelサンプル(課題・解答例)を教材としてご提供

視聴時間

合計 約85分

視聴期間

お申込みより12ヶ月間
※クレジット払いは決済後すぐに、請求書払いは着金確認後に視聴開始となります。

講義内容

  • 1 財務デューデリジェンスでのポイント~演習編~【約42分】
  • 2 株式価値の評価~演習編~【約43分】
※お申込みにあたりご不明な点はフォームよりお問い合わせください。

講義のポイント

  • 1 財務デューデリジェンスでのポイント~演習編~
    ・財務デューデリジェンスにおける計算過程をExcelを用いて経験する
    ・財務デューデリジェンスの重点項目について演習解説を通じて理解する
    ・簡易株式価値試算⇒財務調査⇒株式価値評価という流れを演習にて理解する
    ・財務調査で取得した情報を株式価値評価でどのように利用するか演習にて理解する
     
  • 2 株式価値の評価~演習編~
    ・株式価値の評価における計算過程をExcelを用いて経験する
    ・株式価値の評価の重点項目について演習解説を通じて理解する
    ・簡易株式価値試算⇒財務調査⇒株式価値評価という流れを演習にて理解する
    ・財務調査で取得した情報を株式価値評価でどのように利用するか演習にて理解する
※お申込みにあたりご不明な点はフォームよりお問い合わせください。
 

OPEN

CLOSE